中学英語の学習…英単語・英文読解・リスニング学習でお勧めの参考書と使用上の注意点に関して

中学英文法の内容を一通り学び直した学習者が次に取り組むべきは、英単語・英文読解・リスニング学習の学習です。

たくさんの英文を読み込み、聴き込むことで一通り身につけた英文法の知識を定着させていきます。

「同じ英語表現を異なる文脈で7回遭遇してはじめてその英語表現が使えるようになる」と言われていることを実践する必要が有るのです。

本記事では中学英文法の学習が一通り終わった方向けに、英単語・英文読解・リスニング学習の学習方法を紹介していきます。

中学英文法の学習がまだ終わっていないという方は下記の記事を先にご覧下さい。

あわせて読みたい
中学英文法の学び直しにお勧めの参考書…中1英語、中2英語、中3英語をひとつひとつわかりやすく。改訂版 英語学習に苦手意識がある方 英語学習を中学校の授業で諦めた方 TOEIC200点、300点という低い点数の方 英検3級の内容が理解出来ない方 この記事の読者はこういった英語...

(記事の執筆者)この記事の執筆者は「2ヶ月で中学英文法を学び直せる」「3ヶ月で高校英文法を学び直せる」「3ヶ月の語学留学でTOEIC200点を上げて、マンツーマンレッスンで英会話・英作文が出来るようになる」フィリピン留学の語学学校バックワイズ大人の英語学び直し・オンライレッスンのハルヨンの学習カリキュラム総責任者の柴田 @halj です。

バックワイズ、ハルヨンの詳細を知りたい方はページ最後にある「語学学校バックワイズを3分で紹介!」と「問い合わせ先」を確認ください。

目次

英単語帳は2つのタイプが有る。それぞれの使用方法について。

英文法の知識が身についたら、次はどんどんと新しい英単語・英語表現を学んでいきます。

そのためには単語帳を使うのが良いのですが、単語帳は使用する際に注意が必要です。

英単語帳は大きく2つに分けられる。

英文法の次は英単語ですが、英単語帳に取り組む前に下記のことを知っておく必要が有ります。

英単語帳には2種類が有ります。

  1. いわゆる英単語帳
  2. 文脈の中で覚える英単語帳

それぞれについて紹介していきます。

1. いわゆる英単語帳 例文で覚える中学英単語・熟語1800

英単語と日本語訳が対になって、基本的には短め語句や例文が一緒になって、1冊の本の中にぎゅっと情報を詰め込んだものになります。

中学英語からやり直す場合、後で紹介する長文の中で英単語を学んでいくのが難しいです。

そのため最初にお勧めする英単語帳は下記の例文で覚える中学英単語・熟語1800です。この英単語帳はいわゆる英単語帳タイプのものです。

例文で覚える中学英単語・熟語1800


例文で覚える中学英単語・熟語1800の本文は下記画像です。

1つの英文の中に必須英単語が複数入れられているので英単語と日本語訳が並べられている英単語帳よりも効率よく学ぶことが出来ます。

本書を使ってまずは必須英単語を一通り薄く広く覚えてしまいましょう。

使用上の注意点…例文で覚える中学英単語・熟語1800

英文の中で英単語を学んでいく形式ですので、最低限の英文法知識がないと本書は使いこなすことが出来ません。

具体的には、Level1の英文を理解するためには中1レベルの英文法を全て理解しておく必要が有ります。

Level2の英文を理解するには中2レベルの英文法の知識が必要になります。

そのため、まずは下記記事で紹介している参考書で中3レベルまでの英文法知識を先に身に付けてしまうのがお勧めです。

あわせて読みたい
中学英文法の学び直しにお勧めの参考書…中1英語、中2英語、中3英語をひとつひとつわかりやすく。改訂版 英語学習に苦手意識がある方 英語学習を中学校の授業で諦めた方 TOEIC200点、300点という低い点数の方 英検3級の内容が理解出来ない方 この記事の読者はこういった英語...

2. 文脈の中で覚える英単語帳

もう1つのタイプは高校受験・大学受験のベストセラー参考書で有名な速読英単語シリーズに代表される、英単語・英語表現を長文英語の中で実際に読み込みながら覚えていく英単語帳です。

速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3 (速読速聴・英単語シリーズ) Part1、中学英語の長文

この文脈の中で覚える英単語帳の最大のメリットは、本文の中で登場する英文を丸暗記してしまえば、そのまま必要な場面で覚えた表現を使用できるということです。つまり、英会話・英作文の能力も伸ばせるということです。

文脈の中で覚える英単語帳の使用する上で注意すべき2つのこと

文脈の中で覚える英単語帳はいい事だらけに思えますが、2つ学習上の注意点が有ります。

(注意点1) 英文を正確に読める力が必要であるため、英文法の知識が必要である

(注意点2) ある程度以上の英単語をあらかじめ知っていないと、分からない英単語が多すぎて挫折する可能性が高い

そのため最低限下記で記した準備が必要になります。

文脈の中で覚える英単語帳を使いこなすための準備

これから紹介する文脈の中で覚える英単語帳を使いこなす必要条件は次に紹介する参考書を終わらせていることです。

まずこの記事の前半で紹介した例文で覚える中学英単語・熟語1800を終わらせておきましょう。

例文で覚える中学英単語・熟語1800

また中学英文法の知識が欠けている方は、下記記事で紹介している参考書を使って、中3で学ぶ英文法まで学んでおきましょう。

あわせて読みたい
中学英文法の学び直しにお勧めの参考書…中1英語、中2英語、中3英語をひとつひとつわかりやすく。改訂版 英語学習に苦手意識がある方 英語学習を中学校の授業で諦めた方 TOEIC200点、300点という低い点数の方 英検3級の内容が理解出来ない方 この記事の読者はこういった英語...

(文脈の中で覚える英単語帳1)速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3

ここから文脈の中で覚える英単語帳を2冊紹介します。

速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3 (速読速聴・英単語シリーズ)

最初に紹介するのは英会話レッスンを始める方、海外旅行をする方、語学留学をする方(フィリピン、アメリカ、オーストラリア、カナダ、イギリスなど)、こういった方々にお勧めなのが、速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3 (速読速聴・英単語シリーズ) です。

本書ではアメリカ英語で日常的に使用される英会話表現が紹介されています。そして、社会人の方で英語を学び直すのにお勧めの参考書が本書です。

速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3 – Part1 中学英語 – 会話の途中で挟む言葉

すでに紹介した画像ですが、この記事では会話の途中で挟む時間稼ぎの言葉(Filler)について学べます。

速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3 (速読速聴・英単語シリーズ) Part1、中学英語の長文

上記英文2行目に登場する Well, let me see, You knowが日本語の「あー」「えー」に相当します。

そして左上に「中学英語」と書かれているように、本書は中学英語のレベルの英単語帳です。

このPart1(中学英語)には長文が80有ります。この80英文を全てやり込めば、外国で暮らすために必要となる最低限の英会話表現を一通り学ぶことが出来ます。

これからいつくかの英文を見てみましょう。

Part1 中学英語 – もしもの時の体調不良に関わる表現

体調不良についての表現がまとまっている英文です。ある意味、最重要の英文であると言えます。

語学留学や海外旅行で体調不良になった際に必須の表現です。日本にいる間にこれらの必須英単語・英語表現を学んでおきましょう。

速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3 Part1 体調不良

Part1 中学英語 – 副詞を接続詞的に使用

接続詞的に使用している副詞の表現がまとまっている英文です。

Andでばかり文章をつなぐのではなく、下記英文の紫箇所で塗っている副詞、First, After that, Then, Finallyといった副詞を使って文章を展開していきましょう。

これは英会話・英作文で最初に学んでおくべき内容の1つです。

速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3 Part1 副詞を接続詞的に使用

Part1 中学英語 – 位置関係を副詞で表現

位置関係の副詞についてまとまっている英文です。

副詞で場所をどのように表すかが分かります。On, beside, Above, in front of などが該当表現です。

MVS※といった倒置の英文も登場します。※Mが副詞、Vが動詞、Sが主語

速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3 Part1 位置関係について

Part1 中学英語 – 普通の英会話表現も

次の英会話に関する英文では How did you like ~ ? など一般的な英会話表現のやり取りが紹介されています。

こういった英文も数をこなして、英会話に慣れていきましょう。

速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3 Part1-普通の英会話

【補足】Part2 高校英語は高校英文法を学んでから

参考書後半にあるPart2の長文英語を読むためには、高校英文法の知識が必須です。今の段階では読み込むのが厳しいので一旦置いておきましょう。

下記が高校英語の水準です。Part2には62の英文が有ります。

これから語学留学をする方、ワーキングホリデーに行かれる方、海外で暮らす方がこのPart2の62の英文を読み込んでから現地に行けば、日常生活の準備はバッチリです。

速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3 (速読速聴・英単語シリーズ) Part2、高校英語の長文

(文脈の中で覚える英単語帳2)速読英単語 中学版 改訂版

文脈の中で覚える英単語帳、2つ目も同じZ会の教材ですが、こちらはより高校受験・大学受験向けの速読英単語 中学版 改訂版です。

速読英単語 中学版 改訂版

ここで注意ですが、速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3速読英単語 中学版 改訂版は両方は使用する必要は有りません。

教材を選ぶ基準としては高校入試・大学入試・英検が関係ない方は速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3を選ばれると良いです。大人の学び直しにはこちらのBasic2400がお勧めです。

一方、高校入試・大学入試・英検の受験を考えている方には速読英単語 中学版 改訂版がお勧めです。

速読英単語 中学版 改訂版の英文は下記のようにいわゆる教科書に登場しそうな英文になっています。

速読英単語 中学版 改訂版

中学英単語・お勧めの参考書、どのようにやり込んでいくか。

それぞれの参考書をどのように使っていくかを最後にまとめました。

(準備)「区間再生」「速度調整」を使いこなせるようになる

すでに紹介した2冊の英単語帳を使用して、必須となる英単語を習得しましょう。

それぞれの参考書をやり込む際には、下記記事で紹介しているアプリ(Audipo, Repete Plus)を使用して、黙読・リスニング・音読・暗唱といった定着学習を行いましょう。

(参考記事)Audipo…英語のリスニング学習で必ず使用するべき「区間再生」「再生速度の変更」

より詳しく英語学習方法について知りたい場合にはこの記事を執筆している柴田 @HAL_Jが提供しているフィリピン留学の語学学校バックワイズ、もしくは大人の英語学び直し・オンライレッスンのハルヨンの受講を検討ください。

1. 最初に薄く広く英単語を学ぶ

例文で覚える中学英単語・熟語1800


例文で覚える中学英単語・熟語1800を一通り読み切って、最初に薄く広く、必須となる英単語について学びます。

2. 長文を読み、聴く中で英単語を定着させる

速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3 (速読速聴・英単語シリーズ)

速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3 (速読速聴・英単語シリーズ) Part1、中学英語にある80の長文を読み込み、リスニング音源を聴き込みましょう。

Part2以降は高校英語であるため、現時点では着手する必要は有りません。

中学英文法の参考書と同様に、「Part1 中学英語」の範囲は易しめの英文で書かれています。

若干易しいなと思った方にも、時間がない方にも、駆け足でも良いので、多読教材としてPart1を一通り通読することをお勧めします。

速読英単語 中学版 改訂版を使用したい方はそちらを使用しましょう。

3. 仕上げ。再び広く浅くの英単語帳へ

最後に再び例文で覚える中学英単語・熟語1800に戻り、英単語の理解漏れがないかを確認しましょう。

その後に 速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3 も2回目に着手しましょう。

まとめると下記の手順での学習になります。

(1回目)例文で覚える中学英単語・熟語1800
(1回目)速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3 Part1 もしくは 速読英単語 中学版 改訂版
(2回目)例文で覚える中学英単語・熟語1800
(2回目)速読速聴・英単語 Basic 2400 ver.3 Part1 もしくは 速読英単語 中学版 改訂版

これらを最低2周はやり込みましょう。不十分だと感じた方は3周目に着手されても良いです。

中学英語は全ての基礎となるものですので、確実に学習をやり込みましょう。

そして中学英文法・中学英単語が終わったら、次は高校英文法になります。

(次の記事)高校英文法の学習とTOEIC英文法対策の参考書

高校英文法と最初に取り組むのにお勧めのTOEIC英文法対策の参考書を紹介しています。

あわせて読みたい
TOEIC LR試験対策 英文法の基礎固めの2冊 – Reading Partが300点未満の人向け TOEIC LR試験で500点未満の初級者にお勧めの英文法参考書を本記事では2冊紹介します。 この記事で紹介する参考書は負荷がそれほど難易度が高いものではないので、しばら...

語学学校バックワイズへのお問い合わせ・お申し込み

語学学校バックワイズへ留学されることを希望される方は下記のいずれかよりお問い合わせ・お申し込みください。

LINEでのお問い合わせ/お申し込み

LINEでは下記よりお問い合わせください。代表の樫原が迅速に対応致します。

ID:@oqr4010l

メールでのお問い合わせ/お申し込み

メールでのお問い合わせは下記リンク先記事のメールフォーム(リンク先ページの下段)よりご連絡ください。

MQESA
お問い合わせ・お申込み | MQESA 留学のお申込みやご質問は、LINEまたはメールフォームよりご連絡ください。 公式LINEでお問い合わせ ID:@oqr4010l LINE登録 ID検索の場合は、下記の手順で登録できます。 ...

オンライン説明会へのお申し込み

まとまった時間を使ってより詳しく語学学校バックワイズについて知りたい方向けオンライン説明会を実施しております。

語学学校バックワイズを希望する場合には、自分のレベルに合った説明会を選択ください。ただし、日本での事前学習レッスンを体験されたい方はレベルを問わず「中級者~上級者向け説明会」にお申し込みください。

あわせて読みたい
オンライン留学説明会 【説明会の申し込みはこちらから】 語学学校バックワイズの説明会/相談会への参加を希望される場合には、下記の予約システムよりお申し込みください。1営業日中に説明...

語学学校バックワイズを3分で紹介!

語学学校バックワイズは「中学1年生の基礎の基礎から学び直したい初級者」から「TOEIC800点以上の上級者」まで受け入れている語学学校です。

フィリピン留学で最も英語力を伸ばせる語学学校 – 実際の教材と学習体験談を紹介

2ヶ月の語学留学で中学英文法をゼロから一通り習得できる。中学英文法に基づいた英会話が出来るようになる。

中学1年生の初級レベルから日本で販売されている有名参考書を使って日本人教師のサポートによって学ぶことが出来るのが語学学校バックワイズの大きな強みです。

日本語の教材を使い、be動詞の使い分け(am, are, is)から学び直せます。

下記は実際に英語力ゼロからフィリピン留学をし、3週間で中学1年生が学ぶ英文法の学習を終えられた方の学習体験談

あわせて読みたい
俳優の平塚真介さん、3週間のフィリピン留学で知識ゼロから中学1年生の英文法範囲を終了 平塚真介さん年齢 : 40代職業: 俳優   平塚真介   @shinsukehiratsuka   @hira_since_4申し込み時点の英語力: 中学1年生レベルの最初の方(be動詞、一般動詞の使い分...

同じく中学1年生の英文法から学び直し、高校英文法まで学習された方の学習体験談

あわせて読みたい
40歳を過ぎてから中学1年生の英文法から学び直して、高校英文法の半分の範囲までを学習されたTetsuさん ... 申込み時点の英語力: 中学1年生レベルの理解が怪しかった(TOEIC250点未満の英語力)留学期間: 事前学習レッスン 12週間 + バックワイズでのフィリピン留学 12週間名前: T...

3ヶ月の語学留学で高校英文法を一通り習得できる。高校英文法に基づいた英会話が出来るようになる。

英語で高度な英文法を学ぶのは極めて難易度が高いです。

語学学校バックワイズでは日本で販売されている有名参考書を使って日本人教師のサポートによって、中学3年生レベルの知識がある方であれば、3ヶ月の留学期間で高校英文法を一通り学び直せます。

下記は英会話で使いたい”助動詞+have+過去分詞”。このレベルの表現を英会話で使いこなせるのが中級者以上の人たちです。

英文読解には欠かせない分詞構文も日本語で学べます。

3ヶ月の語学留学でTOEIC200点を上げて、マンツーマンレッスンで英会話・英作文が出来るようになる

語学学校バックワイズではTOEIC LR試験の公式問題集を使い、フィリピン人教師とのマンツーマンレッスンで英会話能力を高められます。その上でTOEIC試験の点数も短期間で大幅に高めることが出来ます。

日本で販売されている有名参考書を使い予習をしてからレッスンを受講するという反転授業の仕組み、そして日本人教師のサポートによって、3ヶ月でTOEIC200点アップという劇的な点数アップを可能にしています。

難易度が高いReading Partに関しては日本人教師のレッスンで英文法・英文読解の観点からサポートを行います。

他の語学学校では決して成し遂げられない学習目標

2ヶ月の語学留学で中学英文法をゼロから一通り習得できる。中学英文法に基づいた英会話が出来るようになる。

3ヶ月の語学留学で高校英文法を一通り習得できる。高校英文法に基づいた英会話が出来るようになる。

3ヶ月の語学留学でTOEIC200点を上げて、マンツーマンレッスンで英会話・英作文が出来るようになる

語学学校バックワイズに留学することで、上記の学習目標を達成出来ます。

上記の学習目標はフィリピン留学の他の語学学校では決して成し遂げられないものばかりです。

語学学校バックワイズに語学留学をすれば、上記の目標が実現可能です。

バックワイズの学習カリキュラム総責任者である柴田 @HAL_J は10年以上フィリピンの語学学校に関わっています。その10年以上の経験を踏まえた最新の学習カリキュラムを語学学校バックワイズで提供しております。

バックワイズはフィリピンのマニラ・ケソン市に在ります。韓国人との共同経営です。

バックワイズの紹介動画

バックワイズ学習面の特徴についてまとめた動画を公開しています。約5分間の動画でバックワイズが他のフィリピン留学の語学学校とどう違うのかを確認出来ます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Backwise共同代表(塾長)・学習カリキュラム担当。
「20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ」の著者で、セブ島にあった語学学校サウスピークの共同創業者でした。

コメント

目次